レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード


ゲームタイトル検索


主なメニュー
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

ワンピース アンリミテッドクルーズ エピソード2 目覚める勇者

タイトル ワンピース アンリミテッドクルーズ エピソード2 目覚める勇者
発売日 2009年2月26日発売予約可能 ワンピース アンリミテッドクルーズ エピソード2 目覚める勇者
新品価格:なし 中古価格:なし by Amazon
ハード Wii
開発メーカー ガンバリオン
発売メーカー バンダイナムコゲームス
販売価格 6,090円(税込)
ジャンルACT・ADV
販売本数-
ゲーム紹介冒険はいよいよクライマックス。待望のエピソード2登場!
原作キャラクターとして、ユースタスキャプテンキッドが参戦。あのド迫力の能力が臨場感たっぷりのアクションで完全再現。
エピソード2では、ルフィ達の通常技の攻撃モーションも一新。
サニー号の施設も、エピソード1からさらに充実し、ファクトリー・釣りポイント・食料庫・医療室・エネルギールームなど、冒険が更に楽しく。

●新要素「乗り物」
エピソード2では、冒険を助ける「乗り物」が活躍。
沼地島では「ミニメリー2号」に乗り込んで水路を進むなど。

●データ引き継ぎ可能
「エピソード1」でのキャラクター育成データで「エピソード2」を有利にすすめることが可能!
公式サイトhttp://www.bandaigames.channel.or.jp/list/wii_onepiece2/
レビュー平均点 23.0/25点満点中
備考 用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー フロドさん
グラフィック ☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆
システム ☆☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 一周クリアで40時間以上(料理・調合・開発コンプ、技未コンプ) 点数 23/25点満点中
ランク このジャンルが好きなら優ゲー
良い点 作を重ねるごとに着実な進化を続けるワンピースアンリミテッドシリーズ、ep1波に揺れる秘宝の続編
ガブリとともに未知の島を冒険するルフィ達は、新たに現れた島を冒険し、今度こそ決着をつけるべく、謎の怪物に立ち向かう

○システム
Wiiで3作目となるワンピースの箱庭ゲーだが、意見の吸い上げ方がうまいのか、どんどんと良い方向に進化している。課題だったアイテムの収集の難しさも、今作ではお助けアイテムが登場、少し頑張れば、ほとんど困難なしにアイテムを集めることが出来るようになった。ガンバリオンのガンバリっぷりには、脱帽

○マップ
システムだけではない。マップも作を重ねるごとに非常に複雑、細かい作り込みになっている。2部作にして余裕が出たのか、今作はかなりマップが広い上に、細部にわたって非常に変化に富んでいる!高台にたてば驚くほど遠くまで見渡せ、実際にそこまでたどり着くことが出来る。おそらくWiiでも最高峰の箱庭だろう。
そして、2つめの島に行ったとき、思わず声が出てしまうプレイヤーも多いと思う。今作ではあいつの背中に登れる・・・!その達成感、上からの絶景たるや、ワンピースWiiやってて良かったと心から思える。

○新キャラ、新技
開発が始まる段階では最新であったろう技や新キャラが惜しみなく登場、おおよそだがコミックスの進行に間に合うくらい。手抜きが無く、非常にやりがい、楽しみがある
海軍最高戦力、強すぎ・・・orz

○引き継ぎ
技や開発が一部前作データから引き継げる。じゃあ今作ではすること無いな、なんて甘い甘い・・・。今作ではその技を使いながら、さらに追加されたたくさんの技を習得していくことが出来る。眠り歌フランなど、最新の技も山ほど。さらに、懐かしい技もどんどん登場する


キャラデザ、システム、アイテムなどはほとんど前作の引き継ぎだが、その分箱庭や新要素の作り込みには徹底的に力が注ぎ込まれている。ボリュームもかなりの物で、ワンピースの独特の世界にどっぷりとつかりたい人はプレイして損はない
また、今作はep1の続編であり、出来れば前作をプレイしてからやった方がいい。もし可能ならそのさらに前作、アンリミテッドアドベンチャーをプレイすることを強くお勧めする。すべて非常に出来がよい上、それらをプレイしてから今作をプレイすれば、さらに感動できる
悪い点 ○周回技
周回しなければ習得できない技が今作にもある。しかも明らかに条件が見えているのにクリア後まで習得できないのは、非常にフラストレーションがたまる。周回要素が欲しいなら、クリア後にアナウンスすればいい。なぜこんなシステムを強情に続けるのか。これさえなければ満点の出来だった

○新乗り物
今作では原作で解禁された新しい乗り物、ミニメリーなどに乗ることが出来る。が、少々迫力不足。もう少しうまい使い方があったのではないか。まあ、原作の登場タイミングが微妙だったし、マップから作り直すのは大変だったのだろうが・・・
総評 0
購入 ワンピース アンリミテッドクルーズ エピソード2 目覚める勇者現在の新品価格:なし
現在の中古価格:なし
この商品ページへ飛んだ人数:549人
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?