レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード


ゲームタイトル検索


主なメニュー
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

メトロイドプライム3 コラプション

タイトル メトロイドプライム3 コラプション
発売日 2008年3月6日発売予約可能 メトロイドプライム3 コラプション
新品価格:なし 中古価格:なし by Amazon
ハード Wii
開発メーカー -
発売メーカー 任天堂
販売価格 6,800円(税込)
ジャンルACT・STG
販売本数4万7842本
公式サイトhttp://metroid.jp/metroid_version5/index.html
レビュー平均点 23.5/25点満点中
備考 12歳以上対象。
用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー どーざれさん
グラフィック ☆☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆
システム ☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 初見14〜15時間 点数 23/25点満点中
ゲーム動画

メトロイドプライム3 トレイラー

良い点 メトロイドシリーズの肝である、探索の楽しさと謎解きの快感。シリアスな世界観が最後まで退屈させる事なく、プレイヤーをゲームの世界に集中させる事に成功させていると思います。
・操作性
Wiiリモコンを使ったFPSに期待し、本作を購入してみましたが。これがまた期待を裏切らない素晴らしい出来でした。リモコンを画面の上下左右に振る視点操作に最初は戸惑ったものの、すぐに慣れ快適に動かす事ができました。ただ最初は視点移動速度が初心者向け(動きが遅い)に設定されている為、慣れたら中級者・上級者向けに変更する事をオススメします。
・戦闘
今までは基本的に画面の中央にしか攻撃できず、敵に攻撃を当てるには基本的に視点を移動させなくてはなりませんでした。(まあ簡単な方法もありましたが)しかしリモコンのポインティング機能により画面内のどこにでも攻撃する事ができる様になっています。
また敵の動きも滑らかで、素早く動き回り、気が付いたらすぐに視点外に移動し、攻撃を食らってしまいます。また複数のやられパターンが存在しており、それはちょっとコミカルでもあります。敵の挙動はかなり気を使って作りこまれていると感じました。
・探索
探索の楽しさはやはり折り紙つきで、新たなアイテムが手に入るたび行動範囲が広がるのはやはり楽しいです。そしてシリーズ伝統のモーフボールも特に面白く。古きよき2Dアクションゲームといった感じで、遺跡や戦艦の裏側を探索することができます。
グラフィック・世界観
今作は1つの惑星だけではなく、宇宙を又に架け、様々な惑星を探索する事になります。そのため古代文明の遺跡のある惑星、空中都市、連邦の基地など様々なスポットが存在します。それを表現するグラフィックやデザインが素晴らしく、美しく、おどろどしく、格好良いのです。世界観やその表現に対する拘りにも是非目を向けて欲しいです。

自分はほとんどFPSをプレイした事が無く(プライム1を友人の家で少しやらせてもらっただけ)、初心者の状態でプレイし始めたのですが。詰まることなく快適にプレイする事ができました。ストーリーも共通のキーワードはあるものの、基本的に各作品ごとで独立しているらしいのでこの作品が初めてという人でも大丈夫だと思います。自分は大丈夫でしたし
悪い点 これはシリーズの伝統でもあるのですが、同じ所を何度も行き来しなければならないのは億劫である人も居るかもしれません。ただ単純にクリアするのであるならは1〜2回の探索でOKなのですが、全てのアイテムを集める為には、新たな装備を手に入れるたびに行きなおさなければならない所もあります。
また、これが1番気になった所なのですが、エリア切り替えの際、FC・SFCのメトロイドと違い扉を撃ってもすぐに開かず、開閉に若干のタイムラグが発生する事があります。おそらくエリアの読み込みをしているのでしょうが、ほんの数秒ではあるものの、アクションゲームでのこのタイムラグはちょっと気ががりでした。
またロードといえば星間移動のデモが飛ばせないのもマイナスでしょうか。
総評 0
購入 メトロイドプライム3 コラプション現在の新品価格:なし
現在の中古価格:なし
この商品ページへ飛んだ人数:570人
賛同(゚∀゚)大変わかりやすく、参考になりました!(名無しさん)
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?

レビュアー くらさん
グラフィック ☆☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆
システム ☆☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆☆ クリア 未クリア
プレイ時間 3時間 点数 24/25点満点中
ゲーム動画

トレイラー 海外版

ニンテンドーチャンネルでも見れます

良い点 探索系のアドベンチャーFPS、通称FPA(ファースト・パーソン・アドベンチャー)に分類されるゲーム。
一人称視点での探索は臨場感を高めてくれます。

バウンティハンター(賞金稼ぎ)である主人公のサムス・アランを操作して、仲間達と共に事件を解決して行きます。
道中にはさまざまなパワーアップアイテムがあり、それを取る事でサムスの装備を強化でき、行動範囲が広がって行きます。

シリーズものの三作目ではありますが、ストーリーは有って無いようなものなので、前作のストーリーは公式サイトに書いてある程度のもので問題ありません。

いろいろなものを”スキャン”することで詳しい説明を見ることができたり、次に行く場所をマップで示してくれたりと
探索の足がかりとなる部分は丁寧に作られています。
とくにスキャンできる物は数と質共に充実しており、困ったらとりあえずスキャンしておけば解決の糸口がつかめるようになっています。

自分は前々作メトロイドプライムを少し触った程度ですが、
それと比べると操作体系がかなりスマートになっています。
チュートリアルやヒントなども豊富で、操作に戸惑うことはなくなっています。

特筆すべき点はポインティングによるエイミング。
Wiiリモコンによるポインティングで快適に照準を合わせられるようになっています。
設定は初心者向け、中級者向け、上級者向けと分かれており、それぞれ視点が動く区間が違います。
特に上級者向けはPCゲームのFPSさながらの操作で楽しめます。
またロックオンフリーエイミングというものがあり、これをONにすると対象をロックオンしたまま別の物を狙ったりもできるようになります。

グラフィックもとても綺麗で、マリオギャラクシーに並ぶかそれ以上のクオリティに見えます。
自分はD端子で繋いでいるのですが、目立ったシャギーなどもありません。

また、クレジットというシステムも搭載されていて、
何かをスキャンしたり、ボスを倒したりするとクレジットというものが手に入り、アートワークやBGM、サムスのシップにつけるアクセサリなどと交換することが出来ます。
特殊な行動を取るとフレンドチケットというものが手に入る事があります。
このチケットをWiiフレンドに送る事で相手がフレンドクレジットに変換できます。
これも先述のものとの交換に使えます。
悪い点 一人称視点のゲームな上、立体的なマップを見回しながら探索して行く事になるので、3D酔いに弱い人には厳しいゲームになるかもしれません。
特に上級者向けのカメラ設定にしていると機敏に視点が動くので、酔いに拍車をかけることになります。

視点操作についてはおおむね問題はないのですが、旋回速度が少し遅いように思えます。
真後ろの敵を捕らえたいときなどに苦労します。

一部の特典を貰うときにフレンドクレジットが必要なのですが、Wiiをネットに接続していて、かつメトロイドプライム3を持っているフレンドが必要になります。
アートワーク、BGMでは必要ないのですが、
スクリーンショット機能やMii人形などはフレンドクレジットが必要になります。
総評 0
購入 メトロイドプライム3 コラプション現在の新品価格:なし
現在の中古価格:なし
この商品ページへ飛んだ人数:696人
賛同(゚∀゚)購入の参考になりました。ありがとうございます(名無しさん)
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?