レビュアー登録お願いします〜

レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード



ゲームタイトル検索


主なメニュー
ゲームランキングモバイル始動!
クリックで詳細が開きます。
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

イーカプコンロゴバナーイーカプコンロゴバナー

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

BBS7.COM
MENURNDNEXT

かんたん相互リンク

ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン

タイトル ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン
発売日 2015年4月30日発売ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン
ハード Wii U
開発メーカー -
発売メーカー スクウェア・エニックス
販売価格 不明
ジャンルMMORPG
販売本数-
レビュー平均点 18.0/25点満点中
備考 用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー 元レイマールさん
グラフィック ☆☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆
システム ☆☆ 操作性 ☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆ クリア クリア関係なし
プレイ時間 多分20時間位 点数 18/25点満点中
ランク 個人的に良ゲー
良い点 要するにDQ10の追加パッケージその2です。
前シリーズまでで世界観や内容を広めたあとに、その世界でのポイントポイントで深さを与えたのがこのバージョンだと思います。
前作までに比べると、エッジが利いています。

例えば宝珠システム等は「単にレベルを上げればいい」というシステムではなく、自分に合うのを選んで見つける、という努力が必要になってきます。
また、魔塔もそういった方面の努力(良くも悪くも)が必要になってきます。
自分に合う宝珠を見つけ出せれば、自分が得意とするスキルや能力がかなり底上げされるので、その快感はなかなかなものだと思います。

演出面でだいぶ派手なレベルアップが見られるようになりました。
そこはプレイして確かめましょう。

前作までが7をフィーチャーした印象だったのに対し、今回は「竜族」ということもあってか6のフィーチャー感が強いです。
竜族が絡む際のBGMになぜか6のアレンジが多いのです。
(6をやったことある人にはピンとくるところがあるかと思います)
今まであまり注目されてなかった楽曲が多いだけに「おお?」という感じがします。
悪い点 その利かせたエッジが合わない方も多いと思います。
宝珠や魔塔などのシステムも、うまく行けば楽しいのですが、うまく行かない時のつらさや作業感はどうにも…。

また、某インク塗りゲームのせいで6ヶ月休んでいたのですが、復帰してから一気にストーリーを進めようと思ったら、できてしまったのです。
正直な所「話の内容が薄いなあ…」という感じが拭えませんでした。
6ヶ月の復帰でもそう感じたのですから、頻度高くプレイしてた人はどう思ったのでしょうか。

そしてその話の内容ですが、
ジャ○プ等で面白かったシリーズが終わり、新しい章に入った際に感じる「大丈夫かな、コレ盛り上がるのかな…」という感じ、ありますよね。
それに近い感じがやっててします。
序盤で出てきたキャラが「実は重要人物で〜」という展開も、何となくそういった時の記憶を呼び覚まします。

逆に日課や週代わりなどの討伐などは量が増え、毎日やってるととても本編が進みませんが、それはゲームとしてどうなのだろう?という感じになります。

全体的に見た時にコンテンツのバランスの悪さがどうしても気になります。
総評 前シリーズまでは「やったほうがいい」とははっきり言えましたが、現時点(2015/11/19)では今シリーズに関しては「無理にやらなくてもいいんじゃない?」という感じがどうしてもします。
長くシリーズを続ける以上、どこかで停滞感を感じる時期があるので、今シリーズがそれだと思っています。
→現時点(2015/12/29)でバージョン3.2前期のアップデートで追加されたストーリーボスの内容がひどいので、今やろうと思った人は待ったほうがいいです。
後期で修正されるはずですので、それからにしましょう。

ですが追加職が「踊り子」と「占い師」(未確定)なので、モンバーバラの姉妹の章を彷彿させる感じです。
実際に、踊り子はメラとギラを使えます。
(前衛よりなため威力低いですが)
とりあえずはその2職のためにも少しはやろうかな、って感じです。
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?