レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード


ゲームタイトル検索


主なメニュー
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

BBS7.COM
MENURNDNEXT

かんたん相互リンク

悪魔城ドラキュラ ジャッジメント

タイトル 悪魔城ドラキュラ ジャッジメント
発売日 2009年1月15日発売予約可能 悪魔城ドラキュラ ジャッジメント
新品価格:なし 中古価格:なし by Amazon
ハード Wii
開発メーカー -
発売メーカー コナミ
販売価格 6,980円(税込)
ジャンルACT
販売本数-
ゲーム紹介ドラキュラに忠誠を誓う神、死神。
記憶と感情を失ったグリフ使い、シャノア。
他、6名が登場。

Wiiリモコンとヌンチャクを使い、直感的で簡単な操作が可能に。
操作が難しいという対戦アクションゲームのイメージを払拭します。ド派手な超必殺技もボタン一つで!
ステージを縦横無尽に走り回って、ステージ独特の仕掛けを使用して戦う事ができます。

ストーリーモードはもちろん、CPU対戦に特化したアーケードモード、城を探索するように移動し一定の条件をクリアしていくキャッスルモード、友達と対戦をするバーサスモード。
その他、通信対戦やサバイバルなど、多種多様なモードを搭載。
公式サイトhttp://www.konami.jp/gs/game/dracula_wii/
レビュー平均点 19.0/25点満点中
備考 12歳以上対象。
用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー フロドさん
グラフィック ☆☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆☆
システム ☆☆☆ 操作性 ☆☆☆
面白さ ☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 ストーリー、及びキャッスルモードをクリアで10時間 点数 19/25点満点中
ランク 個人的に良ゲー
良い点 あちこちで物議を醸した、ドラキュラの格ゲー。なぜドラキュラで格ゲーか?という問題をのぞけば、わりと良くできたコナミの意欲作である
操作は移動の他、
・アクションボタン(通常攻撃、+レバー入れで強攻撃)
・必殺ボタン(押しながらアクションボタンを押すことで必殺技。レバー無し、レバー入れ、ジャンプ中の三種類が出せる)、
・ジャンプボタン(ジャンプ中は通常とは違う攻撃が出せる)
・ガードボタン(ガード+アクションでガード不可能技)
・超必殺技ボタン
・緊急回避
の組み合わせで行う。

○これまでになかったドラキュラのお祭りゲーム
スマブラ、タツカプと同じ、ドラキュラ版のシリアスお祭りゲーという位置づけ。ドラキュラファンには無条件で勧めたい。ストーリーモードのキャラ同士の掛け合いは特に必見。グラントの純情さに胸を打たれます。

○なかなか良くできたバランス
3Dの格ゲーだが、システム的には鉄拳バーチャより、かなりスマブラに近い。上中下+投げのじゃんけんではなく、間合いにあった攻め方、ステージギミックの応用やコンボの見切りが重要になる。CPU戦では多少物足りない面もあるが、対人戦は白熱する

○最高クラスのグラフィックス、サウンド
サウンドは元々絶品のドラキュラシリーズだが、今作はグラフィックスも出色の出来。一部に格ゲーを望んでいなかったファンから手抜きと評価されたりする本作だが、Wiiの中ではトップクラスのグラフィックスを誇り、決して手抜きとは呼べない出来である。
むろん、サウンドはドラキュラ史上最高といっても過言ではない。Beginning、血の涙、Vimpire Killer、黄昏の聖痕など、歴代の名曲がずらりと並び、すばらしいクオリティで楽しませてくれる。

○豊富な内容
Wifi対戦、アイテムによるキャラカスタマイズと、他のWiiでの格ゲーに比べてもかなりの充実度を誇っている。ドラキュラファンでなくとも、格ゲーファンにも十分に勧められる
悪い点 ○後一歩の作り込み
投げがないため、待ってガードし、技後の硬直を攻めるのが必然的に強くなる。とくにCPU戦では8割方これでいけるため、バランスが悪い。一応ガード不可能技はあるが、出が遅いため、熟練者でなくとも見てから反撃、回避が可能。これでシステムを-2
もっとも対人戦ではコンボをキャンセルしてタイミングをずらしたり、間合いの外からガードブレイクをねらわれるため、駆け引きは十分に成立する

○ストーリーモードのストーリーがいまいち
2周目が必須なのに2周目のキャラとの掛け合いが1周目と同じだったり、エンディングが文字だけなど、少々寂しい。タツカプや鉄拳並みにしろとまでは言わないが、せめてスマブラのフィギュアくらいのご褒美は欲しかった。また、ラスボスはあまりにもいろんな意味で唐突すぎる。これでおもしろさを-2

○少し煩雑な操作性
クラコン、GCコンは問題ないが、リモコン操作はもう少しやりやすくできるはず。タイミングが重要な格ゲーで振るのはやはり無理がある。また、時折カメラワークが悪くなり、キャラが相手キャラで隠れたりすることがある。これで操作性を-2

○キャラデザ
やはり、小畑キャラを受け入れるのはつらい。DSなどでかなり固定化してキャライメージがあるので、それを大切にして欲しかった。


*キャラ選択
登場キャラが一部の人気ソフトに固まり、蒼真やリヒター、モリス家やシリーズでおなじみのモンスターなどがでないのは寂しい。とはいえ、これは個人的なわがままなので悪い点に含めるべきではないが
総評 0
購入 悪魔城ドラキュラ ジャッジメント現在の新品価格:なし
現在の中古価格:なし
この商品ページへ飛んだ人数:436人
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?