レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード



ゲームタイトル検索


主なメニュー
ゲームランキングモバイル始動!
クリックで詳細が開きます。
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

BBS7.COM
MENURNDNEXT

かんたん相互リンク

Wiiスポーツ リゾート Wii Sports Resort

タイトル Wiiスポーツ リゾート Wii Sports Resort
発売日 2009年6月25日発売予約可能 Wiiスポーツ リゾート Wii Sports Resort
新品価格:5,150円 中古価格:614円 by Amazon
ハード Wii
開発メーカー -
発売メーカー 任天堂
販売価格 4,800円(税込)
ジャンルSPT・ACT
販売本数140万7000本
ゲーム紹介本作は、Wiiリモコンに装着するアタッチメント「Wiiモーションプラス」を利用し、「チャンバラ」「フリスピー」「ウェイクボード」「アーチェリー」「ピンポン」「自転車」「カヌー」「マリンバイク」「ゴルフ」などの12種類のスポーツを体験できるスポーツゲーム。
対戦・協力・チームプレイなど12種目24競技が収録されており、友人と楽しむことはもちろん、競技毎に設定された課題をじっくりプレイすることも可能。

ちなみに「Wiiモーションプラス」は、Wiiリモコンの機能である「振る」、「引く」などの動作に加え、「回す」、「ねじる」、「角度」などの細かい動きも感知できるようになるアタッチメント。手首のねじれなども感知し、テニスであればフォアハンド、バックハンドといった動作も認識することまで可能。
公式サイトhttp://www.nintendo.co.jp/wii/rztj/index.html
レビュー平均点 24.0/25点満点中
備考 Wiiモーションプラス、1個同梱。
用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー のんさん
グラフィック ☆☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆
システム ☆☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆☆ クリア 未クリア
プレイ時間 20時間程度。 点数 24/25点満点中
ランク 万人に勧められる神ゲー
良い点 ・12種類の個性あふれるミニゲームが遊べる。
・モーションプラスを着けた事によりリモコンの精度が上がりちょっとしたブレがゲームに反映されるようになった。
・各ゲームにやりこみ要素が用意してあり、条件を満たす事でスタンプが押されるのですがその難易度が半端なく高く、実力はもちろんの事、運も必要になります。
・1ゲームあたりのゲーム時間は短いのですが、全てがリアルで熱中して遊んでしまう出来になっています。
悪い点 ・熱中するあまり筋肉痛がおきてしまう点w
総評 0
購入 Wiiスポーツ リゾート Wii Sports Resort現在の新品価格:5,150円
現在の中古価格:614円
この商品ページへ飛んだ人数:321人
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?

レビュアー フロドさん
グラフィック ☆☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆☆
システム ☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆☆ クリア クリア関係なし
プレイ時間 今のところ30時間程度 点数 24/25点満点中
ランク 万人に勧められる神ゲー
良い点 モーションプラスを使い、操作感が劇的に進歩したWiiスポーツの続編
すべてのユーザーに、新しくゲームを、をテーマとした前作Wiiスポーツに比べて、明らかにやり込み度、難易度が上昇し、獲得した新規層のレベルアップを図る意図が見え隠れもする

○抜群の操作感
直感的な操作感をそのままに、モーションプラスによって自由度が劇的に上昇した。自分の意図したとおりに動く画面内のオブジェクトはまるで本当に自分がプレイしているような臨場感がある。その反面、ボタンによるスイッチ動作ではないだけに、同じ動作を再現するということはとても難しく、かなりの練習を要する。
個人的には、アーチェリーのあまりの臨場感に鳥肌が立った。

○たくさんの競技
すべての競技を極めるのは非常にしんどいが、自分の好みにあったスポーツをやり込むだけでもとても楽しい。自分はアーチェリー、ちゃんばら、遊覧飛行にかなり没頭したが、ワンプレイの時間は非常に短いにもかかわらず、継続して楽しむことが出来た。むろん、サイクリングやボウリング、ゴルフなど、このほかにも多くのスポーツがあり、今後これらをやり込めば、おそらく100時間でも足りないだろう

○ウーフーアイランド
任天堂の宮本茂が紹介していた、フィールドのキャラクター化、第1弾のウーフーアイランドが今作ではじめてその全体像を明らかにした。遊覧飛行で隅々まで探検することが可能であり、非常に変化に富んでいる。また、すでにマリオやゼルダなど、一部のゲームで明らかに見覚えのある場所が存在しており、眺めているだけで楽しい。今後の任天堂のゲームでは数多く登場するかもしれない。

○やり込み
本作は条件をクリアすることでスタンプがもらえるが、これが驚くほど廃人仕様になっており、相当な腕と運を持っていないと達成できないほどの内容になっている。また、すべてのゲームはスコアアタックの要素を持っており、一度はまると抜け出せない、ゲーム性と中毒性を持っている。自分は遊覧飛行のみ、コンプすることが出来た。


自分の全体のプレイ時間は他のゲームに比べて比較的短いが、継続してほとんど毎日遊んでいる。ワンプレイの時間がそれほど長くないため加算すると短く見えるが。どれほどやっても飽きがこない、非常に良くできた作り込みになっている。
今後のゲームに影響を与えそうな、とても楽しい一本であることは間違いない。
悪い点 ない。
ただ一つ、要望として、なにかストーリー性のあるクエストがあっても良かったのでは、と思う。
総評 0
購入 Wiiスポーツ リゾート Wii Sports Resort現在の新品価格:5,150円
現在の中古価格:614円
この商品ページへ飛んだ人数:395人
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?