レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード



ゲームタイトル検索


主なメニュー
ゲームランキングモバイル始動!
クリックで詳細が開きます。
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

BBS7.COM
MENURNDNEXT

かんたん相互リンク

零〜月蝕の仮面〜

タイトル 零〜月蝕の仮面〜
発売日 2008年7月31日発売予約可能 零〜月蝕の仮面〜
新品価格:8,980円 中古価格:3,098円 by Amazon
ハード Wii
開発メーカー テクモ
発売メーカー 任天堂
販売価格 6,800円(税込)
ジャンルホラー・ADV
販売本数-
公式サイトhttp://www.nintendo.co.jp/wii/r4zj/index.html
レビュー平均点 20.0/25点満点中
備考 用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー 元レイマールさん
グラフィック ☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆☆
システム ☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 15時間 点数 20/25点満点中
良い点 筆者は過去作未プレイです。
和風バイオハザード4Wiiと言うと何となく分かるでしょうか。
ホラーの定義が敵が出ても退治する方法が無い(例:ナナシノゲエム・弟切草)として、アクションが敵を倒して進む、という風に考えると、これはちょうどその中間を行ってると思います。
何しろ、壁を背にして背後からの攻撃に備えようと思っても、相手は幽霊だけに平気で壁通り抜けて攻撃してきますからね。
廊下の角を曲がり、闇の中に進まなきゃならない時の重苦しい感じはもう格別です。(誉め言葉)
静の恐怖と異常さを味わいたいならお勧め。
深夜に一人でプレイすると、なおいっそう楽しく味わえます。
悪い点 細かい点が惜しい。
例えば、エレベータは完全に開ききらないと外に出れないとか、細かいところで引っかかって進まないとか、アイテムは見つけてるのに、どこにまで進まないと拾えないのか分からないとか、小さな点がすごく不親切。
また最大に怖さを減少させているのが、本来身近な所や現実的に潜むのが日本のホラーなのに対し、面や架空の小道具の存在が非現実的過ぎる。
この話では架空の面やその他の存在が確かにキーポイントになるんですが、説明とかを追っていくとそのことに神経が集中しちゃって、怖さの点を忘れかけます。
あと、章立てにしなきゃいけなかったんでしょうけど、章立てにしたことで怖さがまた薄らいでしまった…
そして、若干キャラの細かいポイントでポリゴンが荒い。
さらにバグも多い。なんとかならなかったのでしょうか。
総評 0
購入 零〜月蝕の仮面〜現在の新品価格:8,980円
現在の中古価格:3,098円
この商品ページへ飛んだ人数:363人
賛同(゚∀゚)この作品ファンです。恐怖の感じは変わってなさそうで安心(未購入w)(レビュー
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?