レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード


ゲームタイトル検索


主なメニュー
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

BBS7.COM
MENURNDNEXT

かんたん相互リンク

テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-

タイトル テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-
発売日 2008年6月26日発売予約可能 テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-
新品価格:なし 中古価格:なし by Amazon
ハード Wii
開発メーカー -
発売メーカー バンダイナムコゲームス
販売価格 7,140円(税込)
ジャンルRPG
販売本数-
ゲーム紹介2003年8月にニンテンドーゲームキューブ用ソフトとして発売した「テイルズ オブ シンフォニア」。
主人公ロイドたちが世界再生した2年後の世界を舞台にした「テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-」がついにWiiに登場。
前作の世界観はそのままに、シンフォニアキャラも登場し冒険の手助けをしてくれます。また、本作ならではの新規要素も満載!

戦闘システム、新規要素
操作方法は、基本的に従来の「テイルズ」シリーズを踏襲。
本作ならではの新要素として、バトルフィールドの場の属性を変化させることでバトルに様々な影響を与えます。
メンバー全員が術や技を一斉に発動する強力な連係必殺技「ユニゾン・アタック」「秘奥義」も搭載。

モンスターを仲間に
今回の特徴は、モンスターを仲間にできることです。モンスターを倒し、見事契約を結ぶことができれば、パーティの一員になります。

仲間になったモンスターは進化
仲間となったモンスターは料理を食べさせることでステータスが変化します。
料理にも好みがあり、食べさせたときの効果に違いがあります。特定の条件が揃っていると、料理を食べた後にモンスターが進化することがあります。

アニメーションムービー
「テイルズ」シリーズには欠かせないアニメーションムービーを収録。
制作は数々の「テイルズ」シリーズのアニメーションパートを担当してきた「プロダクションI.G」。アニメーションムービーではロイドをはじめ「シンフォニア」キャラも登場し、オープニングから物語を盛り上げます。

シンフォニアのキャラと共に
今作ではもちろん「テイルズ オブ シンフォニア」のキャラクターたちも登場。主人公たちの旅をサポートし、一緒に戦ってくれます。
公式サイトhttp://namco-ch.net/talesofsymphonia_wii/index.php
レビュー平均点 18.5/25点満点中
備考 12歳以上対象。
用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー フロドさん
グラフィック ☆☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆
システム ☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 クエストをほとんど手つかずでクリアして20時間程度 点数 20/25点満点中
ランク このジャンルが好きなら優ゲー
良い点 TOSの続編となるテイルズ。モンスターを仲間に出来るシステムを搭載し、エミルとマルタという二人の主人公と、TOSの主人公達が絡み合いながら一つになったシルヴァラントとテセアラのその後におこるごたごたを解決する。

○徹頭徹尾、明るい展開
鬱展開が多いテイルズにあって、ここまで徹底して明るい雰囲気に包まれたシリーズもめずらしい。エミルとマルタのバカップルぶりもさることながら、テネブラエの存在がこの雰囲気に火に油。シリアスなキャラのはずのリーガルまでネタをやっている。スキットの出来はシリーズでも随一。競うようにネタをやってるキャラ達を是非見て欲しい。
個人的にモーションキャプチャーによるデクスのうねうねは至高の出来


○及第点の戦闘
TOSのシステムを継承した戦闘システムは空中コンボを意識したかなりテクニカルなものに。しかしテンポがよく、技の発動も簡単で操作性は非常によい
悪い点 ○練り込み不足のイベントシーン
やはり時間が足りなかったか、どうしてもあらが見え隠れするイベントシーンは残念。作り込んでから、は出来なかったか?

○機能しきれなかったモンスターシステム
人間キャラしかアイテムを使用できないのでどうしてもモンスターはレギュラー化しづらく、成長しないと分かっていてもTOSキャラを使用してしまう。

しかし、いったん愛着が湧くとつい育ててしまうあたり、全くの失敗ではない。後一歩だった感が強い。非常にもったいない。
俺の地団駄は最高!
総評 0
購入 テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-現在の新品価格:なし
現在の中古価格:なし
この商品ページへ飛んだ人数:389人
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?

レビュアー Z80Aさん
グラフィック ☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆
システム ☆☆☆ 操作性 ☆☆
面白さ ☆☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 クリアまで29時間 点数 17/25点満点中
良い点  RPGで直接の「続編」というと、新作キャラが旧作キャラに飲まれて目立てなかったり、旧作の設定の卓袱台返し、あるいは旧作キャラがほんの「お助け」程度となるなど難しいものですが、その点で非常によいシナリオになっていたと思います。前作を知っていれば十二分に楽しめますし、今作のキャラやストーリーだけでも楽しめるでしょう。
 ロード時間は、GC版のTOSに比べればやや長いものの、さほど気になるものではありません。グラフィックも格段に良くなっています。
 ゲームバランスについては、序盤こそやや厳しめですが、本編と関係のないクエストをこなしたりすればレベル上げに苦労するといったこともありません。

 テイルズオブといえば戦闘ですね。
 戦闘システムは、特に気になることがない?つまり、悪い要素のないものだったと思います。攻撃を連続で叩き込み相手の行動を妨害する、あるいは背後に回ってダウンさせるなど、色々とできます。
悪い点  今作ではモンスターを仲間にするというシステムが事前にアピールされていましたが、結果的にほとんど意味のないシステムになってしまったな、と思います。
 序盤こそモンスターが活躍するのですが、前作キャラが仲間になってくれる中盤以後はあまり活躍の機会がありません。術技で優れる前作キャラよりも強くすることは可能ですが、そのためにはかなり手間を掛けねばならず、つまりモンスター育成そのものを楽しめる人でなければ微妙な要素になってしまったのではないかと思います。
 戦闘では、モンスターはともかく人間キャラクターのAIがあまり頭の良くない事に苛立つ事があります。前作ではあった「敵から逃げて回復に専念」といった作戦がない事がそのいらだちの原因であるように思えます。
 ショートカットや攻撃する敵の指定などなどについてはWiiリモコンに原因がありますが、操作しづらい(縦持ちで+や−ボタン、1、2は押しづらい)。そのため操作性では低い評価となりました。
総評 0
購入 テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-現在の新品価格:なし
現在の中古価格:なし
この商品ページへ飛んだ人数:466人
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?