レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード


ゲームタイトル検索


主なメニュー
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

ファイアーエムブレム トラキア776

タイトル ファイアーエムブレム トラキア776
発売日 2000年1月21日発売ファイアーエムブレム トラキア776
ハード スーパーファミコン
開発メーカー -
発売メーカー 任天堂
販売価格 5,200円(税別)
ジャンルSLG・RPG
販売本数-
VC対応2008年7月15日発売 価格:900Wiiポイント
レビュー平均点 22.0/25点満点中
備考 用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー フロドさん
グラフィック ☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆
システム ☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 ノーミスクリア達成したが、長い。というか、リセットが数え切れないので算出不能 点数 22/25点満点中
ランク このジャンルが好きなら優ゲー
良い点 FE聖戦の外伝。聖戦の第2部で仲間になるリーフの、レンスター奪還、トラキア半島統一のシナリオとなっている。従って聖戦と一部シナリオがオーバーラップしているところがあり、フィンやセティ、ナンナなどおなじみのキャラも多数参加する。

○難易度
間違いなくFE史上最強、最凶の難易度。ノーミスクリアなど意地でもさせないという、もはや執念にも似た開発スタッフの意気込みが必要以上に伝わってくる。
 まず、各章のスタートで1時間ほど、じぃっと画面とにらめっこし、ほとんど詰め将棋のように緻密な作戦をたてないと、まともなクリアはおぼつかない
また、バランス的にも、伝説の武器を持ったキャラがいて、なおかつ全然バランスブレイカー、お助けにならない絶妙なさじ加減。そのキャラが入ったとたん、ストーリーの難易度が増す、異常な執念の作り込みになっている。

○マゾ的なシステム
さらに今作ではお金が足りずアイテムも手に入らないため、序盤はとにかく相手から物を盗みまくらないと戦闘が続行できない。
 また、特定の条件をクリアしないと隠しマップをプレイできず、結果そこで助けるはずだった主要キャラが皆殺しにされるという展開になるなど、とにかくこの手の理不尽さに快感を覚えるタイプでないととてもプレイできないだろう

○魅力的なストーリー
聖戦の系譜は伝説の武器を扱える強力なステータスのメンバーが山ほどいて、FEらしい非常に華やかな戦いだった。
 しかし、こちらは構成メンバーがほとんど民兵上がりの素人集団で、主人公のリーフですら、家系の伝説の武器、ゲイボルグを使えない。ただ一人伝説の武器を持ったセティが神様に見えるほど。
 シナリオも圧倒的な軍事力を持つトラキアに対し、敗北に次ぐ敗北、撤退に次ぐ撤退と、泥にまみれたレジスタンスの苦しい戦いをシステムとともに演出しており、この状況を死にものぐるいでくぐり抜け、戦い抜くリーフの姿は感動の一言
悪い点 ○不死身キャラ
ストーリー展開上仕方ないとはいえ、序盤に登場する一部のキャラが不死身なのはさすがに問題有り。

○難易度
とにかく理不尽でマゾい難易度のため、覚悟の無い人には全くお勧めしない。また、ノーミスクリアしてもほとんど特典はないのでこちらもマゾ以外にはお勧めしない。
総評 0
賛同(゚∀゚)最近やってみたが、歴代FEというより歴代のSLRPGでこれほど難しいのはないと思う(名無しさん)
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?