レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード


ゲームタイトル検索


主なメニュー
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

BBS7.COM
MENURNDNEXT

かんたん相互リンク

かまいたちの夜

タイトル かまいたちの夜
発売日 1994年11月25日発売かまいたちの夜
ハード スーパーファミコン
開発メーカー -
発売メーカー チュンソフト
販売価格 10,800円(税別)
ジャンルADV
販売本数-
ゲーム紹介主人公の透はガールフレンドの真理と一緒に真理の叔父のペンション「シュプール」に行く。

しかしそこで殺人事件が起こり…?

チュンソフトのサウンドノベル第二弾。
殺人事件の謎を解く「ミステリー篇」のほか、
「スパイ篇」、「幽霊篇」などのストーリーが楽しめる。
VC対応2007年2月13日発売 価格:800Wiiポイント
レビュー平均点 20.0/25点満点中
備考 用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー アイスさん
グラフィック ☆☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆☆
システム ☆☆☆ 操作性 ☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 20時間くらい 点数 20/25点満点中
ランク このジャンルが好きなら優ゲー
良い点 ・とにかく怖い。システム上簡単に後戻りできないフォントとかも考えるとSFC版が一番怖いと思う。だがそこが良い

・隠しシナリオにはチュンソフトの遊び心があって面白い。チュンソフトと言えばコレですよやっぱ。

・推理を間違えて最後まで進めた時の展開はトラウマ物。だが、それがいい

・ストーリーごとに人物の設定が違っていたりしてお面白い。「メインシナリオの犯人がこっちではこんな感じ!」とか。

・個人的には「鎌井達の夜編」が怖さではオススメ
悪い点 ・この時はまだフローチャート方式が採用されてないため不便

・バックログはあるものの、読み戻るのが面倒だったりする
総評 0
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?