レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード


ゲームタイトル検索


主なメニュー
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

BBS7.COM
MENURNDNEXT

かんたん相互リンク

ファーストクィーン

タイトル ファーストクィーン
発売日 1994年3月11日発売ファーストクィーン
ハード スーパーファミコン
開発メーカー -
発売メーカー カルチャーブレーン
販売価格 9,800円(税別)
ジャンルACT・RPG
販売本数-
レビュー平均点 19.0/25点満点中
備考 用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー フロドさん
グラフィック ☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆
システム ☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 おぼえていないが、20時間以上はあったと思う。 点数 19/25点満点中
ランク このジャンルが好きなら優ゲー
良い点 売り文句は元祖ゴチャキャラバトル!敵味方が入り乱れて戦闘を行うシミュレーションアクションRPG。プレイヤーは主人公を操作し、マップをクリアしていく

○ゴチャキャラバトル
プレイヤーは主人公を操作するが、画面上には敵味方ドラクエのようなキャラクターが入り乱れて大乱戦を繰り広げる。一応陣形みたいな物はあるが、あっという間に乱戦になるのであんまり意味はない。主要キャラクターが死んだりすることもあり、AIで動く味方キャラを助けるために右往左往することになる。しかし、これがなかなかリアルで、ユニットも飛び道具や魔法を扱ったりとバラエティがあり、大変面白い。

○ストーリー
ストーリーはオーソドックスな戦記物だが、キャラに何せ感情移入しているので楽しい。キャラの性格がマップでの戦闘の様子で想像をかき立てられるので、どうしてもMyストーリーが広がってくる。

○難易度
結構シビア。普通にクリアするだけなら割といけるが、犠牲者をださないようにするときつい。ただ、それだけに結構やりごたえはある。


シミュレーションの1形態として大変面白い試みであった。キャラの性格もかなりはっきりしており、隠れた良作。戦いが始まったとたんわーっ!と敵に向かって殺到する自軍キャラがかわいい
悪い点 ○全滅制
相手を殲滅することでマップクリアとなるが、この手のゲームは勝敗判断を賢くしてもよかったのではないか。敵が戦況判断して撤退するなど、もう少し工夫の余地があった気がする
総評 0
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?