レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード


ゲームタイトル検索


主なメニュー
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

BBS7.COM
MENURNDNEXT

かんたん相互リンク

パイロットウイングス

タイトル パイロットウイングス
発売日 1990年12月21日発売パイロットウイングス
ハード スーパーファミコン
開発メーカー -
発売メーカー 任天堂
販売価格 7,700円(税別)
ジャンルSLT
販売本数-
VC対応2010年4月6日発売 価格:800Wiiポイント
公式サイトhttp://www.nintendo.co.jp/wii/vc/vc_pw/index.html
レビュー平均点 24.0/25点満点中
備考 用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー フロドさん
グラフィック ☆☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆
システム ☆☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 20時間弱だろうか 点数 24/25点満点中
ランク 万人に勧められる神ゲー
良い点 エアプレーン、ダイビング、ハングライダー、ロケットベルトなどのスカイスポーツを存分に楽しむことが出来る。64で続編が発売された。もしかしたらWiiスポーツリゾートは続編的な位置なのかも

○爽快感
自由に空を飛び回る爽快感はすばらしい。エアシミュレーターゲームはいつの時代も人気があるが、やはり操作してて気持ちの良いのが原因だろう。危険もないし、ついつい無茶なプレーばかりしてしまう。

○スーパーファミコンの限界
スーパーファミコンの最初期に出たゲームだが、回転、拡大縮小など、ありとあらゆる機能をふんだんに使ったゲーム。SFCのゲームでここまで自由度の高い3Dゲームは他にないのではないだろうか。ロケットベルトなんかは本当に3次元を飛び回る事が出来た。

○高い難易度のアクションゲーム
ではゲーム性はどうかというと、単純にして奥が深い。単に課題をこなすだけなら何とかなるが、そこはやっぱりやり込みを狙ってしまう。エアプレーンはリングをくぐるだけでなく、着陸がかなり難しいし、ロケットベルトやハングライダーの高度調整なんかもかなりテクニックを要する。
練習すればするほどうまくなる、を実感できる良アクション。最後にグラサンの強面教官の涙を見ることが出来るとは思わなかった
悪い点 上記のほかにもいろいろおまけはあるんだが、それにしてももう少し競技が欲しかったなあ。
総評 0
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?