レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード


ゲームタイトル検索


主なメニュー
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

BBS7.COM
MENURNDNEXT

かんたん相互リンク

アンチャーテッド エル・ドラドの秘法

タイトル アンチャーテッド エル・ドラドの秘法
発売日 2007年12月6日発売予約可能 アンチャーテッド エル・ドラドの秘法
新品価格:1,980円 中古価格:334円 by Amazon
ハード プレイステーション3
開発メーカー -
発売メーカー SCE
販売価格 5,980円(税込)
ジャンルACT・ADV
販売本数-
公式サイトhttp://www.jp.playstation.com/scej/title/uncharted/
レビュー平均点 23.5/25点満点中
備考 15歳以上対象。
PlayStation Network対応。
用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー よろずさん
グラフィック ☆☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆☆
システム ☆☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 総プレイ時間 30時間位 点数 25/25点満点中
良い点 映像が綺麗すぎて泣いた。水とか空とか。
現段階で最高峰のグラフィックだと思います。

アクションや武器、発言の多彩さ。
銃の当たる場所によって敵ののけぞり方が違ったり、豊富なアニメーションは3000を越えるそうです。

AIの知能も良く、回り込んだり、ショットガンを持ってジリジリ近づいてきたり、同じ場面でリトライを繰り返しても、動きが毎回違うから同じ作業の繰り返しにならない。

もうどこにでも行けそうな場面の中、謎解きが色々あって、考えるのが面白いですね。ヒントもあるので積む事もなく、ストーリーを堪能できます。

音声吹き替えの優秀さ。
悪い点 映画とかでも良く見られますが、字幕の表示速度がおかしかったり、喋ってるのと内容が少し違ったり。ってのが中盤〜後半にかけて少しありました。

爆破や発砲の音が、他のFPSや戦争物のゲームをやってる方にはイマイチ軽い気がします。

世界観が良いせいか、1週あたり10時間といったプレイ時間が、短く感じられました。
総評 0
購入 アンチャーテッド エル・ドラドの秘法現在の新品価格:1,980円
現在の中古価格:334円
この商品ページへ飛んだ人数:359人
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?

レビュアー sabasukeさん
グラフィック ☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆
システム ☆☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 総プレイ時間30時間〜(一周約10時間ほど) 点数 22/25点満点中
良い点 B級アクション映画好きの方には是非オススメしたい一本。

主人公ネイトは大冒険家ドレイク卿の子孫を自称するトレジャーハンター。
彼がドレイク卿の遺した手帳を発見した事から物語は始まる。
相棒のサリバン、美人ジャーナリストのエレナと共に「エルドラドの秘宝」を求めて
遺跡に赴くネイト。そんな彼らの前に同じく秘宝を狙う犯罪組織が立ちふさがり…

というのがあらすじ。プレイヤーは主人公ネイトを操り遺跡の罠や仕掛けを掻い潜り
犯罪組織と大立回りを繰り広げることになる。冒頭に書いたようにハリウッドのB級アクション映画
のノリでゲームが進むため好きな人にはニヤリとできる演出が数多く用意されています。


ゲーム部分は小気味良くまとまった3Dアクション。操作感覚は「飛んだり跳ねたりできるギアーズ・オブ・ウォー」と
言うのが一番近い。(GOWを知らない人は格闘とジャンプができるバイオハザード4といえばイメージしやすいかも)
個人的に好感をおぼえた部分が「簡略化されたアクション」。3Dアクションにありがちな「微妙な調整」を必要とされる
部分が簡単になっています。たとえば「向こうの足場に飛び移る」。ゲームによっては斜め方向を向いて…とか足場ぎりぎりでジャンプして…
という様な微妙な操作を要求されることがあるのですがこのゲームではそれがありません。多少目測を誤ってもしがみついてくれるし
方向も上下左右のどれかを入力するだけでいい。つかめる場所が右上にあっても右を入れながら飛べば掴んでくれる。
「見た目よりもシンプル操作で取っ付き易い」と言うのが私の印象です。

悪い点 個人的にかなり楽しめたゲームなのでマイナス点というのは殆ど無いのですが強いていうなら「コントローラーのモーションセンサー対応部分」です。
このゲームでは「丸太渡りのバランス取り」と「手榴弾の投擲」の2アクションに6軸検知が使われているのですが非常に使いにくい。
まずバランス取りの方ですが狭い足場を渡る時に左右にパッドを傾けてバランスをとります。これが感度が悪いのかやり方が拙いのかはわからないが
バランスをとってくれない。左に傾いたのでパッドを右に傾けたら反応しない。ネイトは傾いたまま。パッドを水平にしたら物凄い勢いで右に傾く。
落ちそうになってもリカバーが容易なのと、操作が要求される場面が殆ど無いので進行には影響ないのですが…
次に投擲ですがこれはパッドを上下に傾けることで飛距離の調節が可能です。これは精度も良く飛ばしたい距離にピタッと決められます。
ただ左右の調節はアナログスティックなので指がつりそうになります。

この点以外は本当に良くできたゲームなので非常に惜しいと思った部分です。
総評 0
購入 アンチャーテッド エル・ドラドの秘法現在の新品価格:1,980円
現在の中古価格:334円
この商品ページへ飛んだ人数:402人
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?