レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード


ゲームタイトル検索


主なメニュー
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

BBS7.COM
MENURNDNEXT

かんたん相互リンク

赤ちゃんはどこからくるの?

タイトル 赤ちゃんはどこからくるの?
発売日 2005年10月20日発売予約可能 赤ちゃんはどこからくるの?
新品価格:14,369円 中古価格:1,478円 by Amazon
ハード ニンテンドーDS
開発メーカー -
発売メーカー セガ
販売価格 5,040円(税込)
ジャンルバラエティー・ACT
販売本数-
公式サイトhttp://sega.jp/ds/akadoko/home.shtml
レビュー平均点 21.0/25点満点中
備考 DSワイヤレス通信対応。
用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー フロドさん
グラフィック ☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆☆
システム ☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 オールクリアで20時間 点数 21/25点満点中
ランク このジャンルが好きなら優ゲー
良い点 DSと同発の意欲作、「きみのためなら死ねる」の続編。より洗練された(?)ミニゲームと、ぶっ飛んで戻ってくるつもりのないストーリー展開はさらにカオスに、そしてそれでいて前作同様ほんのりと暖かくなれる。

○パワーアップしたミニゲーム
 前作もタッチペンを使ったミニゲームのクオリティは非常に高かったが、今作ではさらに難易度が上がり、かなり歯ごたえのある内容になっている。
 ストーリーモードでは低い難易度でプレイするのだが、その後のゲームモードで難易度を上げるととたんに凶悪になる。なめていると結構痛い目を見るかも。前作同様、かなりきわどいミニゲームもあり、その後の女の子へのタッチゲームのはしりといってもいい。

○良好な雰囲気、ストーリー
 今回もバカゲーテイストはブレーキなどかける余地もなく全開で突っ走っている。今回主人公は、やはり一目惚れしたかわいい彼女と、どういう経緯だかマッドサイエンティストになってしまった幼なじみの女の子との間に挟まってしまい、壮絶な展開になる。

○引き続き良好なグラフィック、音楽
モノトーンの秀逸な世界観は健在、音楽も前作に引き続き、なんと言えばいいのか分からない異様なノリになっている。このラブラビッツは社員が集まって結成されたというバンドらしく、実際にライブをしたりしてたらしいのだが現場はどういうノリだったのだろうか


ゲームの内容は相変わらず良くできており、新しい要素こそ無かった物の前作のファンの期待を十分に裏切らない内容になっている。きみ死ねと同様、DSのタッチ操作が好きな人には是非プレイして欲しい。
悪い点 ○難易度
前作と比べてもかなりあがっている。気楽に遊びたい人には結構きびしいかも。やり込みによってかわいい幼なじみの女の子が意外なリアクションをする様がみれるのだが、これがなかなかに手強い・・・
総評 0
購入 赤ちゃんはどこからくるの?現在の新品価格:14,369円
現在の中古価格:1,478円
この商品ページへ飛んだ人数:402人
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?