レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード



ゲームタイトル検索


主なメニュー
ゲームランキングモバイル始動!
クリックで詳細が開きます。
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

BBS7.COM
MENURNDNEXT

かんたん相互リンク

魂斗羅 Dual Spirits(デュアルスピリッツ)

タイトル 魂斗羅 Dual Spirits(デュアルスピリッツ)
発売日 2008年3月13日発売予約可能 魂斗羅 Dual Spirits(デュアルスピリッツ)
新品価格:9,980円 中古価格:3,700円 by Amazon
ハード ニンテンドーDS
開発メーカー -
発売メーカー コナミ
販売価格 5,229円(税込)
ジャンルACT・STG
販売本数-
レビュー平均点 19.0/25点満点中
備考 DSワイヤレスプレイ対応。
用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー フロドさん
グラフィック ☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆
システム ☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 総プレイ時間把握不可能(死にまくり) 点数 19/25点満点中
ランク このジャンルが好きなら優ゲー
良い点 魂斗羅好きが作ったとあって、まさに中身は魂斗羅そのものの、横スクロールの超難アクションシューティング。
画面は2画面を使い縦長の構成になっており、アイテムのストック、垂直方向限定だがワイヤーアクション等が可能

○魂斗羅そのもの
画面全体の雰囲気、音楽、効果音、いずれもまさに懐かしの魂斗羅そのもの。あきらめかけていた魂斗羅の最新作をDSでプレイできる。かつて魂斗羅をプレイして、大好きでした!という人は無条件で買いの逸品

○高い戦略性
かつてのシリーズもそうだったが、とにかくステージ攻略の戦略性が高い。敵を倒すのかアイテムとるのか、有利な位置にポジションを移すのか、そのパターンを構築していくことが鍵。
ロックマンの様に敵やマップを覚えるだけでなく、それに対する対処までもきちんとパターン化して戦略を組み上げないと、1面の序盤ですら先に進むことはおぼつかないだろう

○超絶難易度
今作では最初に難易度を選択できる。しかし、ノーマルは普通の感覚のノーマルではない。変にプライドを見せたりせずに、最初はイージーでプレイすることをお勧めする。本シリーズは元々難易度が高いが、いきなりノーマルでプレイしたら、最初の4機で1ステージの中盤までも進めないだろう
それほどの難易度を味わえるのも、裏を返せば本作の魅力
悪い点 ○2画面
人間の視野には限界があるんだなあ、とつくづく実感した。いくら何でも上の画面の敵を迎撃している時に、同時に下の画面に湧いて出る雑魚キャラは視野に入らない。
こいつのおかげで、反射神経では対応できず、見えない部分は記憶を元にすべてをパターン化する必要に迫られる
総評 0
購入 魂斗羅 Dual Spirits(デュアルスピリッツ)現在の新品価格:9,980円
現在の中古価格:3,700円
この商品ページへ飛んだ人数:465人
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?