レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード


ゲームタイトル検索


主なメニュー
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

ゼルダの伝説 ムジュラの仮面

タイトル ゼルダの伝説 ムジュラの仮面
発売日 2000年4月27日発売ゼルダの伝説 ムジュラの仮面
ハード NINTENDO64
開発メーカー -
発売メーカー 任天堂
販売価格 5,800円(税別)
ジャンルACT・RPG
販売本数60万1550本
VC対応2009年4月7日発売 価格:1200Wiiポイント
レビュー平均点 23.5/25点満点中
備考 用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー 元レイマールさん
グラフィック ☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆☆
システム ☆☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 コンプ40時間越え 点数 24/25点満点中
ランク このジャンルが好きなら優ゲー
良い点 このゲームはゼルダの伝説の仮面を被ったホラーゲームと言えます。
ぱっと見は万人受けできる内容ですが、会話の深い所を読んだり、イベントを考察するととんでもなく黒かったり狂気をはらんでいたりします。

メインの三日間システムが秀逸。
破滅の三日目はどうやっても訪れるので、それまでにできることを済ませられるかがポイントになります。
日が進むたびに少しづつおかしくなる世界がとても不気味で、三日目の夜に流れる終焉の雰囲気は素晴らしいです。
とはいえ、コミカルな部分もあるので安心を。

また、悪名高きチンクルの初登場したタイトルでもあります。
単純にゼルダとしてみても完成度は高く、とてもいいソフトです。
悪い点 ダンジョンが長い…
その割に数が少ない。
また、全体的な難易度も高め。
VCの値段も他よりも高い。
総評 0
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?

レビュアー アイスさん
グラフィック ☆☆☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆
システム ☆☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆☆ クリア 未クリア
プレイ時間 30時間くらい 点数 23/25点満点中
良い点 【紹介】
時のオカリナの後の外伝的な話。友達を探すために旅をしているリンクであったが、愛馬エポナをスタルキッドにとられてしまい…お面を使って謎を解き、スタルキッドの陰謀を止めるのが目的です。
期限は「三日」。信じなさい、信じなさい…

【良い点】
・お面の種類が豊富。また、意外な人に対して意外なお面を被ってみせると意外な反応を示したりと、小ネタが満載w
・セーブは時の歌を使ってします。時の歌を使うと持っているルピーやバクダンなどが0個になりますが、思い切ってゲームを中断できるのでそれはそれでよしw
・ラジアータとかみたく、三日間のクロックタウンの住人の生活を観察したりとかできます。三日間とはいえ結構濃いものです。
・↑の一つとして「アンジュさん」と「カーフェイ」関連のイベントはかなり密度が濃く、意外なところで意外な人物が繋がってたりして面白い。
・他の種族に変身できるお面もあるので色々な技が使えるのもなかなかよいです。
悪い点 【悪い点】
・あまり悪い点は無い気がしますが、言うならばダンジョンが少なめってことくらいかな?
総評 0
賛同(゚∀゚)過去にない壊れた感じの雰囲気は、好みが分かれますねー(元レイマール
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?