レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード


ゲームタイトル検索


主なメニュー
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

BBS7.COM
MENURNDNEXT

かんたん相互リンク

ハイドライド

タイトル ハイドライド
発売日 1985年発売ハイドライド
ハード MSX
開発メーカー -
発売メーカー T&Eソフト
販売価格 5,800円(税別)
ジャンルACT・RPG
販売本数-
レビュー平均点 15.0/25点満点中
備考 用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー Z80Aさん
グラフィック ☆☆☆ サウンド ☆☆☆☆
システム ☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆
面白さ ☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 半日ほどだったので、12時間くらいかな 点数 17/25点満点中
良い点  現在のすべての和製RPGの源流付近に存在する。
 アクションRPGと称されるゲームは、ハイドライドから始まったといっても過言ではない。

 ゲーム自体は「解き方さえ知っていれば」あっという間に終わる。敵との戦いも、単なる体当たりでは駄目で、攻撃と防御を適宜切り替えながら行わねばならない。
 また、一度接触してこれは駄目だと判断したら即座に逃げるといった瞬間的な判断力も要求され、それが「未知のフィールド」を緊張して探索させる興奮へとつながっていく。
 
悪い点  あまりにヒントに乏しく、そんなものわかるかと言いたくなるような仕掛けが、ゲームをクリアするための必須要素に含まれている(そういった要素は、後に出たハイドライドIIでさらに悪化してしまうが)。
 音楽やグラフィックは、既に指摘されているとおり当時としては非常に秀逸であるが、現在の基準で判断すべきものではないだろう?けれど、敢えて評するならば「察しろ」というしかない。
総評 0
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?

レビュアー ザギリスさん
グラフィック ☆☆ サウンド ☆☆☆
システム ☆☆☆ 操作性 ☆☆☆
面白さ ☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 ハイドライドMSX2版。クリアー15時間 点数 13/25点満点中
良い点 <概要>
アクションRPGとしては初期の部類に入ると共に難解でもある。
とうじMSX2版でのセーブはソフトに書き込むのではなく、別売りのセーブ装置があり、その中身はカセットテープであった。

<未来>
アクションRPGとして黎明期を切り開いた功績は大きい。この作品からYS、ザナドゥのファルコムが加わりアクションRPG時代と呼べる流れが派生していった。
悪い点 <システム>
マップに個性があるものの、何処にでも行けてしまうため、突然の強敵遭遇〜ゲームオーバー〜LOADなんてのは当たり前だった。
とにかくコツコツと経験値を貯め、敵から受けるダメージをほぼ0に減らしながら、宝箱を取るのが原則であった。
当時は、それでも楽しかったのである。

<操作性>
2Dで前後左右しかない為、敵に囲まれないように剣を出しながら体当たり・・・・のみであり、操作性と呼べるものがない。

<グラフィック>
カセットテープ、5インチフロッピーディスク主流の時代においては及第点だが、いまは見る影もなし。
総評 0
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?