レビュアーログイン

メールアドレス

パスワード


ゲームタイトル検索


主なメニュー
機種別ゲームソフト

レビュアー登録はコチラ パスワードを忘れた方はコチラ

その他メニュー

もし購入するゲームが
無ければこちらで

ゲームランキングストア

ファッションなども
購入したい場合はこちらで

ファッションストア

駿河屋 駿河屋

ゲーム各種完全攻略への道!

BBS7.COM
MENURNDNEXT

かんたん相互リンク

ファミコン探偵倶楽部2 うしろに立つ少女 前編

タイトル ファミコン探偵倶楽部2 うしろに立つ少女 前編
発売日 1989年5月23日発売ファミコン探偵倶楽部2 うしろに立つ少女 前編
ハード ディスクシステム
開発メーカー -
発売メーカー 任天堂
販売価格 2,600円(税別)
ジャンルADV
販売本数-
ゲーム紹介ファミコン探偵倶楽部の続編。
続編ではありますが、時系列的には1より過去の物で、主人公とあゆみが出会った時のエピソードが描かれます。

あゆみの親友の死と、学校で噂になっている「うしろの少女」の話に何か関係があると考えて、主人公の探偵君が調査をします。
VC対応2009年12月22日発売 価格:500Wiiポイント
公式サイトhttp://www.nintendo.co.jp/wii/vc/vc_fct2z/index.html
レビュー平均点 19.0/25点満点中
備考 ※VCでは前後編が一本に収録。
用語ヘルプはこちら

※ソフトのレビューにはレビュアー登録が必要です

レビュアー アイスさん
グラフィック ☆☆☆ サウンド ☆☆☆
システム ☆☆☆☆ 操作性 ☆☆☆☆
面白さ ☆☆☆☆☆ クリア クリア済み
プレイ時間 8時間くらい 点数 19/25点満点中
ランク このジャンルが好きなら優ゲー
良い点 ※このレビューで前編と後編両方のレビューをします。

【良い点】
・とにかくラストの展開が衝撃的かつ、怖かった。あれにはビビりました。
・小ネタが多く、コマンドによって様々な反応が返ってきたりして面白い。
・意外な場面で意外なコマンドを使うことになり、ある種、日本語(平仮名)の美しさを感じました。
・グラフィックや演出周りも前作より良くなっていると思います。
悪い点 【悪い点】
・あまり悪い点は思いつきませんが、前作より少し簡単かな?
・迷路。前作もそうだけど、今やると少しきついものがある。
総評 0
一般投票です。賛同・批判及びコメント可能ですが、レビューランキングには反映されません。
賛同する?
批判する?